Love Love for ARASHI

嵐くん達が大好きです! 相葉雅紀応援ブログかと思われる時もあるかもしれませんが、相葉担故お許しください。

ちょっとブレイクが必要かな?

2017/04/15 18:49 ジャンル: Category:ワタシゴト
TB(0) | CM(2) Edit

う~ん・・・。

時間が全然ないってわけでも無く、書きたい事だっていっぱいあるんだけど・・・

ここ最近、前みたいにブログ更新をなかなかできない自分がいます。

別にブログをやめたいとかは思ってないし

貴族探偵も始まるから、色々と書きたいとは思ってるんですけどね。

時々ブログ書くの難しいなって思ったりしちゃいます。

自分の日記だから自分の好きなように書けばいいだけなんですけどね。

anan に加えて+act. も無事に買ったのでその内容にも触れたいし

相葉ちゃんが出演した特番とか、昨夜やってたしやがれの番宣番組の事とか

貴族探偵の会見の様子を見せてくれた番組の事とかも書きたいんだけど

なんだか上手い事、文章がまとまりません。

こういう時、それらの番組や雑誌の内容を早々に取り上げた記事を

上手な文章で楽しそうに書かれてる方のブログを読んだりすると、すごいなって。

私はこんなふうに書けないなって・・・ちょっと嫉妬しちゃったり・・・?

「人は人、自分は自分。 比べた時点で負けてる」

そうなんですけどね~。

はぁ・・・なんだかグチみたいになっちゃった。

私は私らしく、私の言葉で、文章で、ブログを書いていけたらなって・・・思いたいです。

こんな事言って、貴族探偵始まったら、あれこれ書いちゃうかもしれないですけどね。

さあ、もうすぐしやがれスペシャルですね。

楽しい感想書きたくてしょうがないってくらい、いっぱい笑えるといいな。
スポンサーサイト

天祖・諏訪神社に行ってきました

2017/03/14 16:02 ジャンル: Category:ワタシゴト
TB(0) | CM(0) Edit

来週放送のFNSうたの春まつりで新曲お披露目だそうで嬉しいですね
ドラマの方も少しずつ動き出してるようですし、ワクワクドキドキです。
でも相葉ちゃん、体だけは無理しないようにね~。

先週、相葉亭に行ったことは先日書かせてもらいましたが
その時に勝守の頒布が終了してしまって買いに行けなかったとご報告しましたよね。
まあ、3月の終わりくらいにきっとまた頒布されるよね~なんて言っていた私達。
ところが10日から頒布再開するってよという情報が
えぇっ どうすると相談した結果、次はいつあるかもわからないし
みんなの都合を合わせのも大変なので、今回は行ける人だけで行こう、という事になりました。

という事で行ける人、私とBちゃんの二人で12日、天祖・諏訪神社に行ってきました。
最寄の立合川駅に着いたのは11半前。
すごい行列だったら、もう売り切れちゃってたらどうしよう、とドキドキしながら歩いていくと
あれ・・・
そこには静かな佇まいの神社がありました。
参拝してる女性の二人組、向こうのベンチみたいなところで休んでる3人組。
本堂の方では御祈願されてる方が一組いました。
ちょっと拍子抜けしちゃったけど、まずは参拝。
ということで、手を洗って清め、ちゃんと神様の通り道じゃない、端の方を歩いていき、
五重の御縁てことで55円のお賽銭を入れて、しっかりと祈ってまいりました。
勝負の神様がいらっしゃるのだから、願い事はこれでしょう。
「コンサート、当たって行けますように
それ以外にもいっぱいお願い事しちゃいましたけど55円じゃ少なかったですか

そして今回の目的でもある勝守ですが無事に買う事ができました~。
あの時の神職さんはいらっしゃらなかったのですが(←たぶん、本堂にいらしたのがそうだと)
神職さんの奥様かな、違うかな、女性の方が対応してくださいました。
おみくじも引こうとすると「相葉くんが引いたのはこちらですよ~」って
えっ やっぱりわかっちゃうんですかね

たくさん来ましたかって聞いたら北は北海道から南は九州まで
おまけに上海から(←確かそう言ったと思う)も来たそうで
ひえ~~~ 相葉担のすごいパワフルさに脱帽です
前回、頒布終了になってしまったので、今回も行列ができてるかなって心配だったんですって言ったら
放送後、勝守が無くなって、初めて頒布再会のお知らせをHPで一週間前くらいにしたら
当日すごいたくさんの人が来て、すごく大変なことになってしまったそうで
それからは直前のお知らせにしてるんだそうです。
私達もまだ先だろうと思っていたのを、たまたまチェックしてくれたお友達がいて知ることができ
今回、こちらに来ることができました。
今後行きたいと思ってる方はこまめにHPをチェックされるといいですね。

みなさん、ご存知だと思いますが、勝守は一人一体のみ。
遠くに住んでいて簡単に買いに来られないお友達の分も買ってあげたい、と思うのですが
いくつでも好きなだけ買えたりしたら、また悪いことを考えて買い占める人が出てきたりするでしょうし
何より相葉ちゃんが持ってるからとりあえず欲しい、とか、
とにかく手に入ればいいってわけじゃないんですよね。
本来は参拝に来てお守りを買うのがあるべき形ですもんね。
神社の方でもそうしてほしいと思ってるだろうし。
それにHPにも書かれてますけど、お守りっていうのは神様の御霊が入っていて、
商品(物)ではないんだそうです。
だからお守りは買ったというよりはお守りを受けた、と考えるみたいですね。

私自身、相葉ちゃんが持ってるからって不純な動機でやってきたのですが(←お恥ずかしい)
神社側の考えを知って、勝守を受けられたことをすごくありがたく思えるようになってきて
手に入れたことに満足してしまって、ただ持ってればいいではなく、
大切な勝負に挑んで行けるよう、大事にしっかりと身に着けておこうと思うようになりました。
この日が行列とかできてザワザワしていたりしなくて、静かでゆったりと、
厳かな雰囲気を感じられたから、そんな気持ちになれたように思います。
お天気も良かったし、この日に行けてよかったです。
ちなみにこの時点で勝守は残り100体でした。

それから私が引いた幸のおみくじ。
なんと大吉でした

「万事好調、全く心配はない」
「勝負は勝ち」
「縁談は早目に」(←これは関係ない

おまけに中に入っていた縁起物は「当たり矢」でした。
まとに矢が的中していることから思う通りになる、だそうです。
これは今年は良い事ありそうかな~(←そう言って何事も無く終わるやつ

勝守り_convert_20170314132612


神社を後にして私達は「割烹・とんかつ ひろせ」さんへ。
相葉ちゃんたちはふらっとたどり着いたようですが、結構歩きましたよ
相葉ちゃんが座った席には女性客がお二人。
それだけで相葉担と思ってしまうめでたい私
相葉ちゃんが食べたロースカツ定食は1500円とお値段がそれなりだったので
相葉亭に行ったばかりのお財布と相談し、私はリーズナブルなとんかつランチ800円に。
十分なボリュームで、お肉もやわらかくて、とっても美味しかったです。

そのあとはお茶をしながらBちゃんとたくさん、いろんなことをお話しして帰ってきました。
とても楽しい時間を過ごせました。
Bちゃん、ありがとう

今年も残り10ヶ月。
いいことがたくさん、ありますように

相葉亭で雅紀会 第2弾

2017/03/08 18:04 ジャンル: Category:ワタシゴト
TB(0) | CM(0) Edit

貴族探偵の5秒スポットをゲットするのに、なんだかモヤモヤする今日この頃
5秒はないんじゃない
1分、いや、せめて30秒はやってほしいわ

そうそう、初回放送日は4月17日だとか
なんと、めでたい
我が家の結婚記念日であります
デビクロくんのクランクインは私の誕生日だったし、私と相葉ちゃん、何か縁があるのかな
 えぇ、ただの偶然とも言いますけどね


昨日、7日に久しぶりの雅紀会を開催してきました。
当初の予定では勝守りをゲットしに行って、そのあと相葉亭というスケジュールだったのですが
勝守りの販売が期待していたのよりも早い日程で、これは売り切れてしまうかもと思ってたら
やっぱり無くなってしまって・・・
仕方がないので別の予定を立てようという事で、逆さまみたいなモノレールに乗りに行くことにしました。
相葉ちゃんが行った事がある千葉ポートタワーにも行こうかと考えたのですが
時間がギリギリになってしまうので諦めました。

雅紀会メンバーのみんなで東京駅に集合して京葉線で千葉みなとまで行き
いよいよ逆さまみたいなモノレールとご対面。
第一印象は「小っさ」でした
モノレールって言ったら浜松町から羽田に行くやつみたいのを想像してたんですけど
車両も細くて向かい合う椅子の間隔が狭くて、地域バスみたいな感じ。
しかも2両編成というコンパクトサイズ。
そして窓から前の上の方を見ると、確かにレールにぶら下がってるんですよ。
なんか遊園地のアトラクションに乗ってるみたいな感じでホントに宙に浮いてるんだなぁってワクワク。
例えるなら建物の間をすり抜けるような感じが、民家に突っ込んでいきそうな
花やしきのジェットコースターみたいでした(←知ってる人にしかわからない例えですね
しかも目的地である乗り換えの千葉駅までわずか2駅という小旅行。
写真を撮ろうと駅を降りてからレールの下に行ったんだけど、いいアングルのが撮れませんでした。
でも相葉少年の思い出の地を感じる事ができてよかったです。

そのあと相葉亭へ向かう事に。
予約は13時だったのですが、到着すると平日なのにすっごい行列
前回来た時は土曜か日曜だったのですが、その時よりもずーーーっと多かったです
その合間を縫って入っていく時の視線の痛い事
ちゃんと予約してるんですよ~

約8か月ぶりの相葉亭。
今回もみんなで食べたいメニューをすでに話し合って、注文しておいて、シェアしました。
食べる事に夢中で写真も一枚しか撮らなかったので、今回は写真は無しで
前回と同じだったのはエビ春巻きだけかな(←みんなお気に入り)
油淋鶏、小龍包、五目おこげ、海鮮焼きそば、セロリと豚肉の炒め物、飲み物とデザート。
どれもおいしく、お腹いっぱいいただきました

雅紀会メンバーのみなさんとはしょっちゅうLINEでお話ししてるのですが
雅紀に関する話題は尽きないですね。
ドラマの事、コンサートの事、雑誌祭りが始まる事、いっぱい、いっぱいお話ししました。

店員さんが食器を片づけにいらした時、言ってたのですが、ここ数日ずっとこんな
混み具合なんだそうで、とっても忙しいというような事をおっしゃってました。
キャリーバッグが並んでたりもして、春休みとかだからでしょうかね。
帰り際にトイレに並んでいた時、前にいらした方に声をかけられたのですが
その方は今回3人だったので予約ができなくて並んだら、実に3時間待ちだったそうです
しかも横浜からいらしたそうで、ご苦労様でした
でもその方もやっぱり相葉担の方で、それを聞くだけで嬉しくなっちゃいますよね~。

そして今回、嬉しいことがもう一つ。
そのトイレに並んで待ってる時、私達とは違う方の個室を相葉ママが一人で片付けをしていたのです。
今回、相葉ママが私達の部屋に来たのは一回だけ。
前回来た時は忙しそうでとても話しかけられる雰囲気じゃなかったんですよ。
私達のその時の印象ではちょっと怖そうかなって

でも相葉亭に行かれた方のブログとかを拝見すると、相葉ママは優しかった、
握手してくれた、ハイタッチしてくれた、なんて内容をよく目にするので
ちゃんとお話しできたら、きっと優しいはず。
何より私が大好きな人を産み育ててくれた人、
そして私が大好きな人が大好きで大切にしてる人。
一度でいいからお話ししてみたい、そんな想いがずっとあったので
後ろ姿を見ながらどうしよう、どうしようってそわそわしていたら、一緒にいたWさんが
行ってみたら?って感じで促してくれたので、片付けが終わりそうな頃を見計らって
勇気を持って「お忙しいところ、すみません」と声をかけました。
「はい」と答えてくれた相葉ママ。
「いつも息子さんに元気にさせてもらってます。ありがとうございます」
少々うわずった声で、たぶんこう言ったと思います(←あがっちゃって記憶が曖昧
そしたら「いいえ~」みたいな事をおっしゃったので
「あの、もしよろしかったら、握手していただけますか」と言うと
「ちょっと待っててください」と言って、サーーーっとテーブルをキレイに拭きあげたと思ったら
部屋を出ていってしまって・・・。
あれ 待っててって言ったよねとおろおろしていると
相葉ママが戻ってきて、さっと手を出して両手で握手をしてくれました。

相葉ママの手は柔らかいって聞いたことがあったけど、ホントに柔らかいんです
ふわん、とした感じで、えぇっ 柔らかって、びっくりしたくらい
私の人間紙ヤスリと言われるくらい(←坊ちゃん命名・ひどいな)の荒れ放題の手じゃ
痛かったんじゃないかなって申し訳なかったくらいです。
「ありがとうございます。ご馳走様でした、おいしかったです」と挨拶させていただきました。

大好きな人のお母さんと握手。
こんな貴重なこと、すごくすごく嬉しいはずなのに、嬉しいよりも先に
忙しいところ申し訳ない事しちゃったかなって、そっちの方が気になって
帰り道もこれでよかったのかなって気持ちがモヤモヤしていました。

でもみんなが台拭き触ってた手だから洗いに行ってくれたのかもねって言ってくれて
確かにそうかもって、あぁ、やっぱり優しい人のお母さんは優しい人なんだなって
モヤモヤも少しずつ消えていきました。
またいつか相葉亭に行った時はもう握手をお願いする勇気はないと思うので
今回の事は私の大切な思い出にしておきたいと思います。
相葉ママ、ありがとうございました

そして雅紀会メンバーのみんな、今回も楽しい時間をありがとう
今度は勝守りゲットして、とんかつ食べに行こうね。


大好きだったあなたへ

2017/02/07 14:13 ジャンル: Category:ワタシゴト
TB(0) | CM(0) Edit

ちょっと時間が経ってしまいましたが、藤村俊二さんがお亡くなりになりましたね。
すぐに思いついたのがしやがれで相葉ちゃんがスーツを仕立てるのを伝授してもらった事。
おヒョイさん自身、すごくオシャレでしたよね~。
相葉ちゃんもステキなスーツに仕立ててもらって、とてもカッコ良かったです

おヒョイさんと言えば私が思いつくのは「ぴったしカン・カン」だったんですけどね~。
ん?「ぴったんこカン・カン」じゃないのって思う若い人もいるかな。
昔は「ぴったしカン・カン」て言って、もっとちゃんとしたクイズ番組で
おヒョイさんが出演されてたんですよ~。

ここ最近、昭和のスターと言われる、ちょうど私達世代が子どもの頃
テレビで観ていた方々がどんどん亡くなられて・・・。
でも当時活躍されてた芸能人の方々がもうそういうお年になったのだなぁと
そんなふうに思い知らされてく気分です。
寂しいけど、仕方の無い事なんですよね。






実は一昨日、専門学校時代の友人Hちゃんのお通夜に行ってきました。

金曜の夜、連絡を受けて、でも最初何を言ってるのかよく理解できなくて
それってつまりはそういう事・・・なのと言っていいのかと思うくらいでした。
だってまだ40代ですよ?

事故にあったわけでも無く、病気を持っていたわけでも無く、健康診断も毎回問題なし。
本当に突然のことだったそうです。

Hちゃんとは専門学校に入学して一番最初の席が隣でした。
ちょっと天然でしょっちゅうドジやって、みんなに笑われて、みんなから愛されてる子でした。

卒業してからは就職して、結婚して、子供を産んで、育てて、と忙しい日々。
私達の頃は携帯なんてものはなかった時代だから、今みたいに簡単に連絡とったり
みんなで集まったりもなかなかできず、誰かが結婚するから集まろうとか
結婚式くらいでしか会えなくて、そういった事が落ち着いてからはもう長い事
年賀状で近況報告するだけのやりとりでした。
でも今年、うちは喪中だったので、Hちゃんからの年賀状をもらう事ができなかった。
最後に今、お互いどうしてるかの報告ができなかった事が残念でなりません。

連絡の電話を切ってから、Hちゃんの事を思い出すたびに泣いていました。
それでも少し落ち着けば、レコメン800回記念の回も聞くことができたし
土曜日のしやがれも観る事ができたし、家族と笑って話してご飯を食べる事もできたし
お通夜に集まった友人たちに会えば
「懐かしいね」「あまり変わらないね」「元気だった」と笑って懐かしむ事もできました。

でも祭壇に飾られたHちゃんの写真を見たら、やっぱり涙が溢れて仕方がなかったです。
お顔も見させてもらいました。
みんなで「何やってんだよ~」って言ってやりました。
成人してるとはいえ、まだ若い子ども達の事、自分より年上のご主人の事、きっと心配でしょう。
どうか天国でしっかりと見守っていてあげてね。

こんな形で久しぶりに会う事になってしまった私達。
この中にHちゃんがいないんじゃ意味ないのに。
年賀状に毎年、会いたいね~って書いていたんだから、早く実現すればよかったね。
ごめんね。
でもみんな思ったよりわかんないほど見た目が変わって無くて、何より声って変わらないんだなって思いました。
多少の年は取ったけど、話す声があの頃とみんな同じなの。
それだけであぁ、懐かしいなって、あの時あんな事、こんな事あったよねって思い出されます。
そしてHちゃんの声もちゃんと覚えてる。
「みやや★ちゃん」って呼んでくれてた声、ずっと忘れないからね。

そして健康第一であること、悔いの残らないよう一生懸命生きる事の大切さを
教えてくれてありがとう。

どうか安らかに・・・。
Hちゃんのご冥福をお祈りします。

みなさんもいつ何が起こるかわからないから、大切なお友達と時々連絡をとってみてくださいね。



まだまだ祝

2017/01/18 15:30 ジャンル: Category:ワタシゴト
TB(0) | CM(4) Edit

こんにちば。
各地で大雪だったりと寒い日が続いていますが、みなさんのお住まいのところは大丈夫ですか
色々と大変なところもあると思いますので、気を付けてくださいね。

さて、ワタクシゴトではありますが、当ブログも本日で6周年を迎え
7年目に突入することになりました。
早いものです。
小学生だった末太が高校生、中学生だった坊ちゃんは大学生、お嬢は社会人になりましたもん。
ついでに言っちゃえば私も本日またひとつ年を重ねましたからね。
嵐くん達のメッセージも見てきましたよ。
あくまでも私の感想ですが、今年のメッセージ、雑じゃない
そんなこと、ないですか
まあ、ありがたく受け取ってきましたけどね
ばらしてしまえば来年にはプロフィールのところを書き直さなければなならないところまできました
う~ん、自分がそんな年になるなんて、昔は想像できなかったなぁ。
でも想像してたこれくらいの年齢ってもっと違うものだったから
それからするとなかなか楽しい年の取り方をしてるのかもしれませんね。

それにはやっぱり嵐くん達との出会いが重要だったのでしょう。
あの時の潤くんに出会わなかったら嵐の番組なんて見なかったかもしれないし
そしたら24時間テレビだって見なくて、泣き虫な彼らに感動してずっと応援していこうなんて
思う事もなかっただろうし、そんな中、人気が出てきた嵐に世間が騒ぎだしたら
天の邪鬼な私はあえて見向きもしなかったかもしれません。
そう思うと人生どこで何があって、進む道が変わってしまうかわからないですよね。

昨年はブログを始めたおかげでの貴重な出会いもありました。
ここを始めて一番にコメントを下さった I さんと昨年初めてお会いすることができて
そこで引き合わせていただいた雅紀会メンバーのみなさんとは今もLINEでしょっちゅう
相葉雅紀についてたくさん語り合い、楽しく過ごさせてもらってます。
それに念願の相葉亭にも行くことができたしね。
これもブログが縁で広がった世界ですからね。
私はあまり幅広く広げてはいないですけどこれくらいで丁度いいです。

ブログの方も年々更新が減って行ってると思います。
書きたくないとか、書くことがないって思う事は無く、単純にパソコンに向かう時間がなくて。
子どもたちも大きくなって帰ってくる時間が遅くなったり、出かける時間がみんなバラバラだったりで
そこに合わせていると私自身の自由な時間てなかなか作れなくて
あれが書きたかったのに~って内容が書けないまま、時間ばかり過ぎてしまって・・・
そんな繰り返しです
なんの情報もないし・・・遊びに来てくださる方からしたら楽しみづらいですよね、ごめんなさい。

そんな状況でもブログをやめずにいるのは、やっぱり日記なんですよね。
「今日の相葉ちゃんはカッコ良かった
「嵐くん達のワチャワチャぶりに癒された。」
そんなことを記録として残しておきたい。
ここ最近でいったら相葉ちゃんの紅白司会とかね。
実際、相葉ちゃんがどれだけ頑張ったかの様子から、その時の自分自身が思った気持ちとか。
今まで書いたものも読み返すことはそんなにないんだけど、何かの機会に振り返ることがあった時
読んでみて、当時こんなことあったのか、思ってたのかって意外に楽しいんですよね。

だからこれからも書いていきたいと思います。
ゆっくりのんびり、内容が薄いものになっちゃう時もあるでしょうけど
嵐くん達を応援しようって気持ちだけは一ミリも減っていないから。
相葉雅紀への愛はまったく尽きる事はないから。
この場所はまだ無くすことなく、続けていこうと思ってますので、時々のぞいていただけたらと思います。
こんな私ですがこれからもよろしくお願いします

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

みやや★

Author:みやや★

最新トラックバック
FC2カウンター
100回目からカウント開始しました
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR