Love Love for ARASHI

嵐くん達が大好きです! 相葉雅紀応援ブログかと思われる時もあるかもしれませんが、相葉担故お許しください。

貴族探偵 第六話

2017/05/25 12:29 ジャンル: Category:相葉ちゃん
TB(0) | CM(0) Edit

一昨日はショックでした
一生懸命書いた第6話の感想・・・消えちゃうんだもん
と言うわけでもう一回書きますが、同じことは書けないだろうなぁ
下書きとかあるわけじゃなく、勢いで書いてるので
その結果、最初に書いたものよりよくなるか、悪くなるか
では行きます。

まず事件の真相はまさかの子豚ちゃん同士でだったという。
考えが浅いとはいえ、みんないいところの御子息なんでしょう
疑心暗鬼になって自分の身を守るためとはいえ、殺人を犯した人間が
桜川家の婿になれると思ったんでしょうかね。
まさに浅はか。

しかしこの子豚ちゃん達の惨劇も、実は桜川伯爵の策略によって導かれていた
しかも忍成くん演じる金山の行動が、まさか伯爵に指示されてのことだったとは。
実は我が家では金山犯人説もあったんですよ。
死に至らないギリギリの量の毒を自ら盛って、自分は容疑者から外れて犯行をっていうね。
ただ病院にいるからそれはさすがに無理か~って結論になったんですけどね。
やっぱり忍成くんはあそこで登場が終わってしまうような存在ではなかったですね。

う~ん、なかなか深いぞ、貴族探偵。
そう来たか~って思わせることがいっぱいで面白いです。
相葉ちゃんも貴族らしさがすごく板についてきましたよね。
クールな物言いとか、上から目線な雰囲気とか、似合ってきましたよ。
大先輩の竜雷太さんとの最後のやりとりなんて、ドキドキ、ゾクゾクしちゃいました。
相葉ちゃんだってきっとすごく緊張したんじゃないかな。
でもこういう経験てきっと相葉ちゃんにとっても大切な財産になると思うから
大先輩からいっぱい吸収させてもらってね。

先日書いたレコメンで相葉ちゃんが言っていた
賛否あるけど、いいって言ってくれる人が少なくてもいれば、一生懸命やる意味があるって言葉。
このドラマのことも言ってると思うんですよね。
聞きたくなくても聞こえてきてしまう事はたくさんあると思う。
でもね、いいって言ってくれてる声もちゃんと相葉ちゃんの耳に届いてるってことですよね。
面白いって声、いっぱい見かけるもん。
ただ面白いって声をあげてる人達が数字に繁栄できる立場にいないだけなんだよね、きっと。
数字だけがすべてじゃないはずなのに、それが一番わかりやすいって支持されてしまう。
それを信じたドラマを観てない人が何も自分で確認してないのにやっぱりねって
そんなふうに評価されてしまうのは悲しいし、悔しいです。

だから一人でも多くのドラマを観てる人が、できる限り大きな声で
貴族探偵面白いよって叫んでほしい。
相葉ちゃんや、共演者のみなさん、スタッフのみなさんに聞こえるように。
貴族探偵というドラマを作ってる、関わってるすべての人達に
毎週楽しく観させてもらってますってこの声が届くように。

相葉ちゃん、このドラマを楽しんでる人達は少なくなんかないよ。
たくさんの人達が楽しんでるよ。
相葉ちゃんが、共演者、スタッフのみなさんが、一生懸命やってること、ちゃんと伝わってるから。
最後まで楽しく観るからね。

しかしやっぱり切子さんは亡くなっていたんですね。
急に出てきたり、消えちゃったりしてるからちょっと不思議だったんですけど。
次回、真相が明らかになるのか
どういう事なんだろう~って自分で推理してみるの、めっちゃ楽しいです
しかし、鈴木って誰~

では仕事に行ってきます。
今回は消えないよね
スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

みやや★

Author:みやや★

最新トラックバック
FC2カウンター
100回目からカウント開始しました
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR