FC2ブログ

Love Love for ARASHI

嵐くん達が大好きです! 相葉雅紀応援ブログかと思われる時もあるかもしれませんが、相葉担故お許しください。

21人の輪の子どもたち

2018/03/31 13:23 ジャンル: Category:相葉ちゃん
TB(0) | CM(0) Edit

今日で3月が、今年度が終わりとか・・・
信じられないくらい、時の経つのが早すぎる・・・。

そしてすっかり日にちも経ってしまいましたが、観ましたよ。
21人の輪 「相葉雅紀と旅立ちの子どもたち」

繰り返し観ていないので、細かい感想は書けないんですが
実は放送当日は観られなくて、次の日の朝、ご飯を食べながら、
洗濯物を干しながら観たんです。
そしたらなんでしょうね。
特別、感情が盛り上がるシーンでなくても涙が出てくるんですよ。
ご飯食べながら泣いてるんです、私。
それくらい自分の心の中にも何か残ってるものがある出来事だったって事なんでしょうか。

それでもね、子供達の成長がすごく嬉しかった。
相葉ちゃんじゃないけど、私もこの子達のこと、見てきたからね。
この子達、うちの末太と同い年なんですよ。
小学生から高校生って一番見た目が成長するじゃないですか。
男の子は顔つきや体格がすっごく大人になっちゃうし(←見上げるとか・・・
女の子はお化粧とかしちゃってすごくキレイになっちゃうし
近所でも「こんにちは~」とか挨拶されて、「ごめん・・・誰だっけ」なんてよくあるし。
だから相葉ちゃんが「あ~、○○~」とかって昔の映像が出ると
わ~、おっきくなったなぁ~って、まさに親戚のおばちゃん状態で嬉しくなりました。

そして高校が終わってこの先はまさに自分達で考えて進んでいかなければならない時期。
でもすごい、ちゃんと考えてる。
お父さんの後を継ぎたいとか、田んぼを守っていきたいとか、街のために出来ることを考えてたり
もちろん自分の夢を叶える為に勉強するとか。
まだ考えられないからとりあえず大学に行くって考えの人も多い中、
すごく考えてるんだな~って感心した。

もちろん、まだ決まってなくてって子もいたと思う。
でも自分でやりたいなって思える事、これから探していけばいい。
それが例えこの街のためになることじゃなくたって、全然いいんだよ。
自分がやりたいことが何よりだから。

な~んて言いながら、学校まで決まってるのに相変わらず末太には
パパと同じ道、進んでほしくないと思ってる私だけど
ホントに生活していくのが大変なくらい、甘くない厳しい世界だからね~。
親はいつだって子供の心配をしてるのです。
その心配してる人達を安心させられるくらい、頑張る姿をみせてくれないとね、
厳しい世界を目指そうと思う人はさ。

色々思う事や、心の中に抱えてるものもあって生きてきたと思う子どもたち。
でもうちの末太となんら変わりない18歳なんだよね。
相葉ちゃんのこと見て「きゃ~」って喜んでるの観れて、嬉しかった。
好きな事やって、夢を見て、いっぱい笑って、そして色々悩んで
大人になっていってくれたらいい。

相葉ちゃん、子どもたちと会うことができてよかったね。
あの輪っかになるやつ、絶対やろうって言うだろうなって思ってたよ

さあ、私も頑張らなくちゃ~。
とりあえず潤くん情報ではこれから気持ちを締めてやらなきゃいけない事があるようで
ゆっくりしてるわけにもいかないそうだと。
「次」って何かな~。
その次に備えて準備万端にしておけるよう、頑張るぞ
スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

みやや★

Author:みやや★

最新トラックバック
FC2カウンター
100回目からカウント開始しました
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR