FC2ブログ

Love Love for ARASHI

嵐くん達が大好きです! 相葉雅紀応援ブログかと思われる時もあるかもしれませんが、相葉担故お許しください。

FNS歌謡祭お疲れ様、そしてまた新たな世界が・・・

2019/12/13 15:59 ジャンル: Category:相葉ちゃん
TB(0) | CM(0) Edit

さあ、やっとお休みだから今日はこれを書こう、
そんな風に思ってるとやってくる新しいネタ。
ちょっと、ちょっと待ってください、嵐くん達。
何を書いたらいいのか、頭の中がぐるぐる回っております。
とりあえずはこれ。

相葉ちゃん、FNS歌謡祭の司会、お疲れ様でした。
正直、観返すヒマが無くて、嵐くん達が歌ったのを数回リピしたくらいで
相葉ちゃんの司会ぶりについて、事細かに書けることも無いんですけどね。

それでも一週目よりは二週目の方が2回目ってこともあるしリラックスしてたかな?
なんと言ってもあの会場いっぱいに並ぶ円卓に座って鑑賞してるアーティストの
みなさんを前にしたら、そりゃあ緊張だってハンパ無いですよね。

それに比べたら二週目の方が出演者のみなさんと和やかにお話ししながらだったので
砕けた感じも交えて笑顔もあって、とてもいい雰囲気だったと思います。
相葉雅紀らしさも出てたんじゃないでしょうか。

ジャニーズの先輩、後輩が登場した時はこれまた嬉しそうで
トニセン相手には後輩らしく、後輩くん達相手には先輩らしく、
楽しそうにお話ししてて、すごく良かったと思います。

ただね、「We can do」を後輩くん達が歌った時、これはやっぱり8時だJのメンバーで
歌ってるのがしっくりくるな~って思ってしまいました。
いや、V6の歌なんですけどね。

でもああやって踊ってる後輩くん達を見守る側になったんだなぁって
なんだかしみじみしてしまいました。
だってさ、嵐くん達はまだまだ現役でやれるし、やることを求められてるのに
2021年からはこういう歌番組で見る事が無くなってしまうんですよ。
もしかしたらその時に相葉ちゃんがまた司会をやるかもしれないのに
相葉ちゃん自身が歌を披露することは無いんですよ。
今回、そんな様子を想像できてしまって、ちょっと切なかったです。
トニセンの3人と足だけ踊ってるのが楽しそうで、そこはほっこりしましたけどね。

一週目の時は20周年ということで嵐特集もやっていただきました。
懐かしい嵐くん達の映像も観られましたね。
欲を言っちゃえば、毎年分全部観たかったけど、欲張っちゃいけませんね。
歌も3曲も披露していただけてありがとうございました。
嵐くん達の歌ってる姿を観られるのは貴重ですからね。
一回、一回、大切に観ていきたいと思います。

相葉ちゃんの司会ぶり、よく頑張っていましたよね。
カンペガン見でも、滑舌がハッキリしてなくても、よく頑張ってました。
なんで相葉なんだ?って声があったのかどうか、私は見てないので知りませんが
それでも相葉くんにお願いしたいと思っていただけたことに感謝です。

しっかりと、ハッキリとした進行を求めているのなら、喋りのプロに依頼すればいい。
それを相葉雅紀にお願いするには、お願いする側にちゃんとした理由があるからだと思います。
今、旬で話題性がある人だったり、事務所推しの売出し中な新人がたて続けにテレビに出るのとは違う。
相葉雅紀を求める意味があるから、お話をいただけるんだと思います。

だからね、誰かに代わってもらうなんてダメなんだよ。
誰でもいいわけじゃないんだから。
相葉雅紀に求められたことは相葉雅紀にやってほしいと思われてることなんだから。
相葉雅紀の代わりは誰もいないんだから、できないんだから。
あなたのしてるお仕事はそれくらいすごいことなんだからね。
これからも自信を持って、このお仕事を続けて行ってほしいです。

二週に渡る長時間の司会、本当にお疲れ様でした。
二週目の衣装、すごくカッコよくて似合ってたよ。



さて、そしてこのことに触れないとですね。
今朝起きて知ったニュース。
まだまだ何かあるのかな?って思わせるような口ぶりではあったけど
またまた新たな試みに、ちょっと待ってくれ~~~~って感じです。

Netflix自体は坊ちゃんが入ってるので、お願いしたらひと月に一回くらいは
観させてくれるかな?
ただね、無料なものと違って、簡単に手が出せない人だって絶対いると思います。
私だったら、たぶん自分一人では決断できないと思う。
パパとかがいいよって言ってくれなくちゃ、始められないと思う。

世界中の人が、誰もが嵐くん達を近くに感じられるように。
そう思ってネットの世界で色々とやってくれているんだと思います。
でもね、やっぱりなんだか形が無いのが私は寂しいんだ。
スマホの中にあって、いつでもどこでも気軽に嵐くん達の歌が聴ける、
映像が観られるってすごいことだと思う。

でも何度も聴くわけじゃ、観るわけじゃないけれど
それでもCDもブルーレィもちゃんとディスクとして私は手元に持っていたい。
かさばって荷物になっても、ちゃんとした形として残しておきたい。
何かトラブルがあって消えちゃったらどうしよう?って不安なデジチケより
紙のチケットの方がそれを手に取って、見て、ワクワクする感じの方が安心する。
考えの古い人間には本当に難しい。

世界中に嵐を巻き起こすのもいいけれど、応援もするけれど
何度も何度もお願いして申し訳ないけれど、みんながちゃんとついてきてるか
今一度確認をしながら進んでください。
こんなちっぽけなところで叫んでも、みんなの声をチェックしてる潤くんにも
絶対に気がついてもらえないと思うけどね。
でもツイッターとかだって、あんなにたくさんの声、忙しい嵐くん達の目にとまるの?
いったいどれだけの人の声に気がついてくれてるんだろう。
お願いだから待って~って叫んでる声にも耳を傾けてね。

ドキュメンタリーってどんな感じなんだろう?
残りの一年を一緒に嵐くん達の想いを知りながら過ごした方がいいっていう内容になってるのかな?
まあ、最終的には映像化してほしいかな。
内容によりますけど・・・。
ちょっとこの状況を受け入れるまで、少し時間が必要かもね。
それくらい、あれもこれもって、詰め込みすぎって感じで落ち着かないです。

コンレポ萌えとか、番組の事とか書きたいことあるんですけどね。
今日から名古屋。
50公演もやってくれるの?って思ったのがあと5回だなんて、信じられない。
こんなに早く感じた一年もなかなか無いなぁ。

とにかく名古屋3日間、楽しんでください
スポンサーサイト




コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
プロフィール

みやや★

Author:みやや★

最新トラックバック
FC2カウンター
100回目からカウント開始しました
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR